当ブログは私、あろまん99が実地調査したメンズ回春エステ等の体験レポートです。ご参考ください。



プロフィール

あろまん99

Author:あろまん99
ご訪問ありがとうございます。
休日になると、ひょこひょことメンズエステに足を向かわせる、神奈川在住のアラサー男です。
書く体験レポートも神奈川が中心になります。たまに東京西部、小田急沿線、京王線沿線にも遠征しますので、そのつどレポートします。

「だまされた!!店のHPではエロい感じだったのに、いざ行ってみれば
 完全な健全店だった!!」

そのような被害に遭われる人を一人でも減らすべく、
私の体験レポートを随時アップしていきますので
ご参考いただければと思います。

よろしくお願いします。



― 優良店 ―



カテゴリ



最新記事



- Pick Up -



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



― What's Hot? ―



検索フォーム



RSSリンクの表示



― What's Hot? ―






















このブログをリンクに追加する



十三 アロマエステ「癒し屋」メンズエステ
十三「アロマエステ癒し屋」


こんにちは、あろまん99です。


この日は新大阪行ったついでにちょっと北の方の店の
新規開拓を、と。

初凸時のレポになります。

あろまん99は、十三という今まで降り立ったことのない駅に
降り立ちました。


駅を東口から出て、あらかじめ電話をしておき、
吉野家で腹ごしらえをしてから、目的の場所へ。

それにしても大阪って、こういう北の方に行っても
駅前はカオスな感じですね。

駅の南東にちょろっと歩くとちょっとしたホテル街があります。

昼間だったのでどのくらいの規模だかわかりませんが
その南側はもう淀川の河川敷です。

住むのには悪くないところかもしれませんね。


ということで、目的の場所が見えてきました。

ホテル街の奥の通りに、
何か整体院っぽい店構えですけど。。。。

入ると、中がまた殺風景な受付と待合室になっている。

店主に料金を払い(確か60分コース)、
これまた殺風景なパイプ椅子に座ってしばし待機。


そして、店主が
「嬢の用意が出来たので〇〇ホテルに向かって下さい」
と紙を渡された。

今度はここからひとりでホテルに向かうらしい。

何だか、ホテヘルにせよ何にせよ、
最近は面倒なシステムの店が多いこと。。。


ホテルの受付に紙を渡し、部屋番を聞く。

嬢が先に部屋の中で待機しているという
システムのようです。
(記憶はあいまいだけど、確かそうだった)


嬢は、あろまん99のナース姿(標準コス)でした。

これが割とストライク。

嬢は155cmくらい、小柄で細い感じ、
顔は中の中、
カヨワそうな娘が好きな方は好きでしょう。


まずはフロで全身を洗ってもらうが、
このときもナース姿(水着とかでも良かったのに・・・)。


そして施術へ。

まずはうつ伏せから通常の健全マッサ。


ゴールデンウィークは何してた?みたいな
他愛ない会話とともに時間が過ぎてゆく。


聞けば、淀川から北のこの周辺は女王様がいっぱいいるそう。

でかいサムソナイトを転がしながら堂々と闊歩している
姿をよく見るという。

「何でそんなでかいスーツケースが必要なん?」と聞くと、

「道具がいっぱい詰まってるから」とのこと。


・・・そっちはまだ未体験ゾーンだな・・・

と思いながら、もう仰向けへ。
(四つん這いとか、なかったのが残念)

「袋」にもあんまり嬢の手が伸びてはこなかった。。。

あろまん99のSAOが嬢のローション付きの手で
包まれる。

この瞬間、ウズくような快感が走る。

手を伸ばしてオイタしようと何度も試みたが、
繰り返すうちに、嬢が本気で拒否し始めたので、断念。

不満を抱えたまま発砲。


終わったあとは、嬢が

「おフロは洗うの手伝いましょうか、それとも
 自分で洗いますすか?」

と聞いてくる、そのやる気の無さにますます萎えて、、、

どーでもええ気分に。


総合評価は甘々で60点。


何だか「受付出」の店のシステムが諸悪の根源な
気がしてきた、

そんな、あろまん99でした。




ロケーション:十三 新大阪 キタ 西中島南方 阪急線沿線 大阪市 淀川区
スポンサーサイト


 

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック