当ブログは私、あろまん99が実地調査したメンズ回春エステ等の体験レポートです。ご参考ください。



プロフィール

あろまん99

Author:あろまん99
ご訪問ありがとうございます。
休日になると、ひょこひょことメンズエステに足を向かわせる、神奈川在住のアラサー男です。
書く体験レポートも神奈川が中心になります。たまに東京西部、小田急沿線、京王線沿線にも遠征しますので、そのつどレポートします。

「だまされた!!店のHPではエロい感じだったのに、いざ行ってみれば
 完全な健全店だった!!」

そのような被害に遭われる人を一人でも減らすべく、
私の体験レポートを随時アップしていきますので
ご参考いただければと思います。

よろしくお願いします。



― 優良店 ―



カテゴリ



最新記事



- Pick Up -



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



― What's Hot? ―



検索フォーム



RSSリンクの表示



― What's Hot? ―






















このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

【美なる】新宿ブランジュ【密着】
まあ初回はフリーで入るでしょう、普通は。。。

しかし、フリーであっても初回でハズレを引くと
もう二度と行かないですよね。

手抜き(サボリの意)をする嬢に当たったりしたら。

つまり、嬢全員がある水準をきちんと越えていることが非常に重要になるわけです。

その意味で容姿はある程度でも、サービスはしっかりして欲しい。

そう常々思っています。

ところがですね。。。


こんにちは、あろまん99です。


クッソ混むので行き帰りはロマンスカーに決定しつつ、
クッソ混む地に足を伸ばす。


「ご指名は?」

「特に無しで」

「週エス見たんですけど」

で、90min以上3Kオフ。


前情報ではパウダーが人気っぽかったので
パウダーに。
(その方が後のシャワーが楽だろう)


駅からチョロっと歩いた雑居ビルの一室。
時代を感じる雑居ビル。

「マンションの一室慣れ?」しているあろまん99としては
シャレたマンションの方を所望なので、
こういうビルは抵抗感がある。

ピンポーン。

「どうぞ〜」

店内は暗く、さながらピンサロのようで
怪しさ満点だが
出てきたのはマッサ嬢ではなく受付専門の女性と思われる。

(のちに微妙な後悔を生むことになる)12Kを支払い、
入り口がカーテンで薄壁仕切りのブースのひとつへ。

一応、人の背丈よりは高いか?
という薄壁で仕切られたブース。

その中もピンサロ同様の暗さ。

いつものようにブース内を見渡すが
肝心な「それ」はどの片隅にも見当たらない。

この時点で、噂はデッチ上げ疑惑が、頭の中でモコモコと持ち上がる。


だが神ピイとシャワー用の使い捨てスポンジは
なぜかスタンバイされている。
(シャワールームの脱衣所に置いておけよ)

「お待たせしましたー」


っと、登場の嬢は・・・

暗い中、薄い照明に一瞬だけぼおっと映った顔は、
あろまん99の目が思いっきり狂ってない限りは、


相当な美形。

「ではこちらのタオルを巻いていただいてシャワーへどうぞ」

廊下を先に立って歩く嬢の後ろ姿は、完璧なプロポーション。

長身のスレンダーながら出るところは出て、
無駄の全くないソリッドボディー!?

浴室、というかシャワールームはチャイエスなどに良くある
狭い特設簡易ブース。


廊下は暗くてよく分からないので、清潔感も未知数だが
とりあえずチャイエスのようなことは無い。

「出られましたらこちらの神ピイを・・・」

ヘイ、分かりやした。。。

お湯は、若干ぬるめに調節されているが少し熱くすることも可能。

ブースに戻って美形嬢による手技は
うつ伏せスタート。

タオル上からの指圧だが、その手つきに
すでに妖艶さがある。


だが、腕はまあ、並のリラク店といったところか。あまり期待はできそうに無い。

指圧の後はパウダーマッサへ。

色んな店でサワサワ感がゾクゾクとか、
喧伝されているパウダーだが
こちらも腕はまあ期待していたほどではない様子。

いきなりのサワサワではなく足からの健全マッサ。

嬢の暖かい生モモに挟まれての極楽施術ではあったが、

同じストロークの反復回数がやけに多いことで
パウダーの90分は間延びするな、という印象。

60分で十分だったのでは?

実際、施術中もかなり時間をもてあましている様子の嬢。

カエル足鼠蹊部マッサ等々も入れつつだが、
ややタッチが大雑把で繊細さに欠けるためそれほど興奮は高まらない。


足が終わり、生ヒザまくら肩マッサ。

眼前には正座した嬢の伸縮性のマイクロミニ。
その隙間からは荘厳な景色を堪能できる。


自然、遊んでいる両の手も神々のイタズラへと向かうわけで。

伸縮性の申し訳程度のヴェールの裾から内部へと侵入。

途中、

「コラッ」とのたしなめに遭うが、
なおも侵略は続いてゆく。


これを起点に会話もそこそこ盛り上がり、

ほどなく裏返しコール。


そこからもVゾーンへのサワサワ等々ありて、

「あと5分ほどでシャワーとなります」

と、促され?、オイルを注文し、
妖艶なる光景を満喫しつつ。。。


果ては賢者化。


終わってみれば密着ってのはほとんど無かったかな
という気がします。

やはり90minは長過ぎたかな。

個人的には70minというのも設定して欲しいところ。

だがサービス的には新宿界隈の店の中ではおそらくこれがトップレベルなのでしょう(他の店行ってないから知らんが)。

欲を言えば古い雑居ビルよりもマンションにして欲しいところ。

美形を目の前にして申し訳無いが、
他の嬢も毒味してみたくなった。

マッサテクではおそらくもっと上の嬢がいるはず。

気が向いたら再訪ですね。

でも店内がやや寒かったので真冬はキツいかな。

あろまん99でした。


ロケーション:
東京都内 23区 新宿 西新宿 リラクゼーション
マッサージ 健全店 回春 凸 キワ オイタ 抜きレポート 評価 感想 口コミ
四つん這い
小田急線 山手線



 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。