当ブログは私、あろまん99が実地調査したメンズ回春エステ等の体験レポートです。ご参考ください。



プロフィール

あろまん99

Author:あろまん99
ご訪問ありがとうございます。
休日になると、ひょこひょことメンズエステに足を向かわせる、神奈川在住のアラサー男です。
書く体験レポートも神奈川が中心になります。たまに東京西部、小田急沿線、京王線沿線にも遠征しますので、そのつどレポートします。

「だまされた!!店のHPではエロい感じだったのに、いざ行ってみれば
 完全な健全店だった!!」

そのような被害に遭われる人を一人でも減らすべく、
私の体験レポートを随時アップしていきますので
ご参考いただければと思います。

よろしくお願いします。



― 優良店 ―



カテゴリ



最新記事



- Pick Up -



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



― What's Hot? ―



検索フォーム



RSSリンクの表示



― What's Hot? ―






















このブログをリンクに追加する



川崎・溝の口「エトワール」(旧プレミアムA)
こんにちは、あろまん99です。

JR南武線・田園都市線沿線 溝の口

「リラクゼーション・エトワール」の体験談です。

これまで何回も行って受けた印象を総合的にまとめて
みました。


ここは、PremiumA時代に初凸しまして、
その後も事あるごとにお世話になっている、
あろまん99のお気に入りの店のひとつです。


当初、このブログはエステ好きの方が「ダマされた!」
ということを防ぐために、いい店のことはなるべく記事にせず、
良くない店ばかりを紹介するという方針だったのですが、

優良店(と、あろまん99が考える)の情報もあったほうが
お役に立てるのかなと、考えを改めました。


このお店に関しては他のブロガーの方もよく記事にされていますが
それらを拝見していると、あろまん99も概ね同じ感想かな
という感じです。

だからあえてレポする必要もないのかなとも思ったんですが

それだけ記事にされているということは何だかんだ言って
それだけ人気ということでもありましょうし。

「100点満点ではないが、なんとなくまた行ってしまう」

という感じの「なんとなくリピート率」が高そうな気がします。

自身も完全に満足しているわけではないが、
気がついたらまた足を運んでしまう、みたいな。


で、

長々と前置きはこのくらいにして、


12,13回は再訪しているあろまん99の結論から言いますと、

この店は「嬢によりけり」ですね。


どこでもそう、と言えば、どこでもそうですが。


しかし、このお店は、

当たりを引けば、「本当に大当たり!!」の店です。

アタリとは・・・サッシて下さい。


仮にそのコを「当たり嬢」と名付けますと、

あろまん99が一番最近この店に行ってきたのは、
今年2013年の2月頃ですが、それから久しく
見てなかったHPを今(6月現在)確認してみても、
当たり嬢はまだ在籍しているようです。

出勤表にも出ています。

この当たり嬢ですが、愛想はよくありませんが、
とにかく・・・ま、終わり良ければ・・とw


そういえば、昔の「小田原まどろみ」にも相当な
テクニシャンがいたことを思い出しました(今はもう
いません)。

余談ですが、あの昔の小田原まどろみはテク高かった
ですよ。


で、話を戻すと、

あろまん99が最近お世話になっている嬢は、
まーまー平均的なサービスの嬢です。
(最近と言っても、今年の2月以来行ってませんが)

ここはブースの数から見るに、割と嬢の在籍人数が
多そうなので、クジ引き的な楽しみがしたくて
あろまん99は一度も指名で入ったことはないです。


でもクジ引きは結果的に、(別に当たりたくもない)
同じ嬢に当たるということを3度ほど繰り返しているので、


1回目が70点くらいだったら
2回目以降は指名したほうがいいな、
という印象です。

まだ見ぬ嬢であったとしても、
指名したほうがベターかと思います(行き当たりばったりも、
それはそれで面白いですけど)。


さらにポイントとしては、

ホムペを見て「名前にだまされるな!」です。

これまでのデータから、この店に関しては
名前が可愛いからといって、実物とサービスが良いとは
限らない(逆に失望のほうが多かった気が)。

ホムペ見て指名する場合は、
「人は見かけによらない」がひとつのキーワードに
なるかと思います。


あと、ここは完全個室ではないので隣のブースとかの
声がけっこう聞こえるのが難点。。。


で、サービス内容ですが、

あろまん99は90分コースでしか入ったことはありませんが、
最初のだいたい55分~60分くらいが通常の全身マッサで、

後半30分以降がキワマッサとなっていきます。


ですが、嬢によってはその後半のさらに仰向け以降が
ダメダメな嬢がいるんですよorz

一応仕事だからと「袋」辺りを機械的にやってはくれるんですが、
機械的に無機質にやられても・・・ねえ。

サービスとは言えんでしょ・・・という感想になったりします。

そんな嬢の時は、あろまん99はやや無理やりにオイタしつつ、
セルフ・フィナーレにします。
(この店は、そもそも原則ヌキ禁止ですんで)

それでもこーゆーサボリ嬢はイラッとしますね。


かと思えば、中には「当たり嬢」みたいなのもいるわけです。


最もテクが高かったのは、初凸の時の嬢です。
(例によって名前を忘れたので)彼女が今も在籍しているか
どうかは不明です。

ここはプレミアムA時代からスタンプ制の割引券が
もらえるのですが、あろまん99はそれも何度も紛失(T_T)

とにかく、

「じゃあ、四つん這いになってください」

「もうちょっとお尻出してもらっていいですか」

以降の、彼女の多摩袋マッサは壮絶なものがありました。


また他の嬢の場合は、前半の健全マッサから力強いので、
腰痛持ちのあろまん99にとってはコリがほぐれて、

後半の部分と合わせて癒し一石二鳥という感じでした。

でもこの嬢は「四つん這い」コールがなかったですね、
それがかなり残念!


それ以外にあろまん99が当たった嬢は、
まあ平均的かな、という感じです。

最近は平均嬢ばっかり当たってます。


この店では、嬢によって一番大きな差があるのが
「四つん這い」の有無ですね。

これが最も「嬢によりけり」な部分です。

さらに、エトワールに変わった頃からこのサービスをしない嬢が
特に増えた気がする。

ここんところ、この店で「四つん這いになって下さい」と
言われた記憶が無いですねー。

最近当たった平均嬢たち、
みんな「四つん這いコール」なしでした。

店の方針で禁止にでもなったのかな?


ま、でも、あろまん99は溝の口っていうロケーションが
結構気に入っているので、ついつい足を運んで
しまいます。

あのビルの立地はどうも入りづらくて苦手ですけど。

ビルの中も殺風景な感じで・・・・
店の場所はどうにかして欲しいな。


と言いつつ、どーせまた行くんでしょうがw

今度行ったとき、たぶんまたレポートをUPすると思います。


あろまん99でした。


PR
風俗嬢との酒池肉林の日々をあなたに・・・




ロケーション:田園都市線沿線 南武線沿線 川崎市 高津区 神奈川







 
スポンサーサイト

【番外編】大阪ヌード学園
日本橋 M性感ホテヘル「大阪ヌード学園」


こんにちは、あろまん99です。

今回は【番外編】です。

行ってきたのは1年ほど前になります。


これは「表向きは一応健全店を装っているエステ店」
の突入レポートではなく、

完全に風営法届出済のホテヘルの凸レポになりますので、
本ブログ・メインテーマである「メンズエステ体験記」からは、
ジャンルがややはずれるため、一応【番外編】とさせて頂きました。


そう、あれは去年の6月頃でした。

その日もたまの休みか何かで、いつものように
健全なのか不健全なのかが判然としないマッサ店(店の名前忘れた)
のHPを見て、勝手に期待(およびアレ)を膨らませたあろまん99は、

その店に凸を断行。


そして・・・



・・・



・・・



・・・


結果その店は・・・



・・・



・・・


超がつくぐらいの健全店でしたorz


そうなると、ストレスとともに、言いようのない「不完全燃焼」感が
いつものようにムラムラと沸き上がってくるのです。
(難波・心斎橋あたりで、この感覚に襲われたことが
 これまで何回あったか・・・)

そして、「燃焼」しないまま家路についたことは
これまで一度もありません・・・。


で、千日前かそこらにあったネットカフェに飛び込んで
近所の店を検索検索。

夕方になりかけていたこともあり、
「さっさと済ませて帰りたい」という思いもあり、
あろまん99は無駄に焦っておりました。

そこで、

ここは、確実にNUいてもらえる店にしよう。

と考え、
M性感ホテヘルの中でも割とリーズナブルな
「大阪ヌード学園」を発見!

ソッコー電話!

すると電話の向こうの人が、
「今から30分後くらいにCちゃんが出勤ですよ。
 めっちゃ可愛いですよ~」

とのこと。

どの程度セールストークなのか分かりませんが、
すでに考えるのが面倒くさくなっていたあろまん99は

「じゃあ、その娘で」

と。

(そう言えば今までの経験上、女の子選びは、お店の人がすすめる
 女の子を選んだときは、とりあえずハズレはなかったような気が・・・)

(逆に、オレに対して「どのコにします?」と選択肢を提示するだけで
 お店の人が特定のコをオススメしなかった場合はハズレが
 多かったような気が・・・)


つまり、あろまん99は選球眼がないということか・・

お店の人のススメに従うのが、意外と風俗必勝法だったりして・・・

だから、お店の従った今回は当たりに違いない!

でもハズレかもな~


そんな期待と不安を抱きながら、待ち合わせ場所へ・・・

待つこと10分ほど。

そして現れたのはホットパンツ姿の・・・

「おっ、割とかわいい・・・」

と思うコでした。

そのまま近所のラブホへ。


う~ん、それにしても最近の風俗って、
デリとかホテとかばっかりだよなー、

店舗型の待合室のあのドキドキが良かったんだけど・・・


だけど、この「待ち合わせ」ってのもこれはこれで
ドキドキしますわ。


さて、嬢が可愛いと、あろまん99は打って変わって
テンションUP。

身長も高めであろまん99のストライクゾーン。

選んだのは60分コース。

あろまん99は慎重派なので初訪の店では
必ず短いコースを選択。(オールヌードのほう)


で、スタート。


無料オプションは手錠とその他おもちゃを選択。

目隠しは無しで。

「男の潮吹き」はいけるかどうかわからないが
一応挑戦することに。

そして嬢はオールヌードに。。。


このC嬢、顔も可愛いしスタイルもわりといい。

それにサービスも、堂に入っていて良かったです。
(最近HPを見たらC嬢はもういなくなってました)


手錠はハマるかもですね~。


C嬢は手ワザも相当のテクでした。

ローションを塗ったほっそりとした白い指先が、
パンパンになった亀/頭をフェザーにツイストする
感触に身悶えしながら・・・

最後はそのままハンド・フィナーレで、

何と・・・

発射直後に、いわゆる「男の潮吹き」を促すC嬢の怒涛の
高速ハンド・ピストンが継続され、

なんだか頭が白くなっていくのを感じましたが、

さすがに何かヤバそうだったので、

「無理っぽい」

と言ってやめてもらいました。


あのまま継続していたら今まで味わったことのない
世界にいけたのかもしれませんが、その前に断念。

(あろまん99は普通のフィニッシュだけで
 十分です・・・)

潮は無理でしたが、そのあとC嬢と和んでトークできたので
あろまん99は心身ともに「完全燃焼」いたしました。

トークって、嬢とウマが合わないとウザいだけだが、
ウマが合えば心が満たされる。。。

だからオキニとの「事後トーク」は大事ですね。


もしも、健全店か不健全店か判然としないマッサ店に行って、
悶々とする結果に終わってしまった場合は、

たまにはこういうプロの店で心身ともに「完全燃焼」して
みるのも良いかと。


そういう意味で、今回はマッサの息抜きとして
『番外編』として体験レポしてみました。


あろまん99でした。


PR



ロケーション:難波 日本橋 大阪 ミナミ 






 

【番外編】横浜・関内 ナースクラブ(旧ナース・クリニック)
この店は・・・衝撃だった。


今思えば、この店があろまん99が回春やキワマッサ、
それにM性感に溺れるトリガーとなったのだった。。。


こんにちは、あろまん99です。

今回のレポートは【番外編】です。

レポートと言っても、これもすでに数年前なので、
記憶を辿って出てきたものを文字にするだけですが。。。


横浜は曙町の「ナースクリニック」です。
(のちにホテヘル「ナースクラブ」に店名と業態が変わりました)

そう、すでに数年前ですが、あろまん99はこの店に
もはや「足繁く通っている」というレベルで行ってました。

店長にもたぶん顔を覚えてもらっていたハズ・・・!

店が混んでいて、あえなく退却したのも含めれば、
かなりの回数、店に顔を出してます。


というわけで、
このレポはM性感店の凸レポなので、当ブログの
メインテーマである「回春・メンズエステ体験記」からは
やや外れるということで【番外編】といたしました。


この店に初凸し、M嬢に出会った日が、あろまん99にとって
まさに覚醒の日だったのです。。。


場所は、親不孝通りの「ALWAYS」という店がある建物の2階。


すでにネットで探しても出てこないので、
この店はなくなっているようです。


ここで、あろまん99はM性感という世界のすごさを知りました。

この店は、クリニックっぽい雰囲気の部屋でナース姿の嬢が
プレイ途中から下着姿もしくはトップレスに姿になり
女責め男受けのサービスをやってくれるところでした。

「エステコース」と「M性感コース」の
2つのコースがあり(今でも覚えているw)、

「エステコース」は、最初の方は通常のボディーエステ
マッサージで途中からパウダーによる「そそる」フェザータッチ
へと移行し、最後にハンド・フィナーレ。


「M性感コース」の方は、器具と嬢の指を使ったア○ル開発に
密着度の高いヘルス・サービスを組み合わせた、脳がとろける
ようなコース。


あろまん99は初訪の日、店の人のススメに従ってM嬢を指名。

そして未体験の「脳がとろける」方のコースを選択。


M嬢のサービスはまさに圧巻の一言。

「こ、こ、こ、こ、こ、こんな世界があったのか・・・」

あろまん99は色んな体制で前から後ろからじっくりと
いじめられました。


でも、初体験だったア○ルは個人的には
「そんなでもなかったな・・・」という感想でした。


ともあれ、これによってあろまん99は完全にM嬢の虜となり、
リピーターとなることに・・・


他の何人かの嬢もトライしましたが、そのうちの
ある嬢のとき(こっちは名前忘れた)、ア○ルに対する認識が
ガラッと変わりました。


その嬢は、ア○ルのツボを心得ており、そこから
電撃のような快感を生み出すテクを持っていました。

その嬢は、根元まで挿入したしなやかな指を、
ジワジワ~ッとゆっくり引き抜くのです。

これは稲妻のような快感に襲われます。


そんな感じで何度もお世話になったあの店。

「ナース×M性感」という組み合わせのマジックによって
他店からは相当差別化ができていたと思います。

いい店だったんですけどね~。

時勢的にだんだんと風俗店の無店舗化、デリヘル化が
進んで、この店も例外でなくそうなったようですが、
それからはあろまん99も足が遠のいてしまいました。

デリになってと、似たようなサービスを提供する
店はたくさんあるので、差別化ができないですね。

個人的には、店舗型のあの「診療室」的な雰囲気のほうが
良かったと思います。

それだけに、無くなったことは残念。

M嬢は今頃どうしているかな?

幸せに暮らしていればいいけど・・・

そんな、今更考えもムダなことを考えてしまうあたり、
あろまん99もずいぶんヤキが回ったかなと。

客と嬢の関係というのはインスタントですからね・・・

もう会うことはないでしょう。


ま、そんな感じで、今回の【番外編】レポートはこの辺で。


もし、「それに近い店あるぜ」という情報をお持ちの方が
いましたら、コメント欄から教えていただけるとうれしいです。


あろまん99でした。

それでは良い梅雨明けを!


PR



ロケーション:横浜 関内 曙町 福富町 伊勢佐木町 長者町 桜木町