当ブログは私、あろまん99が実地調査したメンズ回春エステ等の体験レポートです。ご参考ください。



プロフィール

あろまん99

Author:あろまん99
ご訪問ありがとうございます。
休日になると、ひょこひょことメンズエステに足を向かわせる、神奈川在住のアラサー男です。
書く体験レポートも神奈川が中心になります。たまに東京西部、小田急沿線、京王線沿線にも遠征しますので、そのつどレポートします。

「だまされた!!店のHPではエロい感じだったのに、いざ行ってみれば
 完全な健全店だった!!」

そのような被害に遭われる人を一人でも減らすべく、
私の体験レポートを随時アップしていきますので
ご参考いただければと思います。

よろしくお願いします。



― 優良店 ―



カテゴリ



最新記事



- Pick Up -



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



― What's Hot? ―



検索フォーム



RSSリンクの表示



― What's Hot? ―






















このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

日本橋「リラクゼーション静香」【再訪】
日本橋「リラクゼーション静香」再訪レポです。


前回(約1年半前)に引き続き、今回も良かったですよ。

60min 8K (+2K)で。。。


今日は、とある日本人店で不完全燃焼の目に遭ったので、
どこかで完全燃焼せねば家に帰れぬ、と思っていた
ところだったのです。


今日は茶髪の女の子でした。

東北省出身とのこと、
北のほうはやさしい子が多いんですかね。

暗いので良く見えなかったですが、なかなか可愛いんじゃ
ないですか?

施術はどこかの日本人店の100倍はしっかりとやって
くれますよ。

ここの店は(少なくとも私が2回凸った限り)嬢が
仕事に手を抜かないというのが非常に大きい。

チャイナ店では極めてレアなケースだといえると思います。

チャイ嬢はだいたい手抜きですからね。
(変な意味じゃないですよ、怠けるという意味です)

まあ、撫子の健全店で、力の弱い、皮膚をなで回している
だけのマッサージ店はもっと終わってるとおもいますが。


で、今回も完全燃焼しました。

嬢にマッサを一生懸命やってもらうためには
ちょっとしたコツがある、ということが分かりました。

おいおいその辺もアップしていきます。


PR


ロケーション:
日本橋 難波 堺筋本町
基盤 本番 悶絶 抜きあり 四つん這い
感想 評価 口コミ レビュー 鼠径部 水着 
裏評価 







 
スポンサーサイト

「リラクゼーション静香」日本橋
こんにちは、あろまん99です。

今日は当ブログでははじめてのホメ記事です。


大阪、日本橋「静香」の初凸のときのレポートです。

行ったのは今から一年半ほど前ですね。


その割には、記憶は鮮明です。良かったからw。


チャイナってのは基本的にサービスの質が悪い、と
経験則から私は思うのですが、

それを知りつつ一年半ほど前に凸ってるってことは、
どこかでどなたかが書かれたレポでも見たからでしょうね。

チャイナは基本、あまり行く気にならないので(9割は
期待はずれなので)。


でも、そんなチャイナの中でもここは、良いですね(笑)

チャイナのみなさんってサービスも雑で荒っぽいところが
あるのが普通だと思うんですけど、ここはなぜか気立ての
やさしい子が多い気がします。

店の空気って、ありますよね、居酒屋とかでも。

感じの悪い店員のいる店は、他の店員もみんな感じが悪い。

逆に、感じのいい店員がいる店は、みんな感じがいいです。

不思議ですね。

やっぱり店長の人格によるものでしょうか?


ここ「静香」もそんな感じです。

たぶん店長が(会ったことないけど)いい人だからかな?


場所もわかりやすいです。


私の印象では、チャイナ店に関しては、神奈川よりも
大阪のほうが感じがいい子が多いですね。

私が今まで行った、神奈川のチャイナ店は軒並みひどかった。

あの「延長スル~?」が萎えるのよ。

日本橋界隈にもそんな店ありますよね。


まあそれは置いといて、

ここは個人的には私のオススメです。

やさしい性格の子に当たりました。

顔もなかなか可愛かったです。

その子はいろんな意味で(笑)いい子でした。
(この子は2013年4月現在、もういなくなりました)


60min 8K(プラス2Kで・・)詳しくはフロントで。


手ワザもなかなかのもので、ちょっと感動しました。

チャイナってレベル低いと思って凸してるのに、
実は意外にレベル高かった、
ってなるとうれしいじゃないですか。


てなわけで、最近も再訪してきました。

そのレポもまた別途アップします。


もちろん、チャイナ店特有のあの店内の暗い感じとか、
テキトーなブースの間取りとか、そういうのが気になる方には
オススメできないかもしれませんが、

少なくとも私の中ではかなり優良店ですよ。


PR









 

心斎橋まどろみ
関東の2店舗(横浜、小田原)は、かれこれ10回近く
お世話になっている、あろまん99でございます。

最近関西人になったので、
心斎橋「まどろみ」へ初凸、行ってきました。


心斎橋の路地の、分かりにくい小さなビルに、
通りからも見える看板が出ている。

インターホンを押すと、おずおずと出てきたのは、、、、

・・・

:::

ババ亜?


オレ・・・地雷踏んだ???


これは一体??


こんなトシのやついるってHPに書いてたっけ?


オーバー50??


これは無いやろ。。。


コイツが施術するの?

いや
コイツは受付係で、施術は他のおネエちゃんがするんでしょ?

そうだ、そうに違いない。

そんな淡い願望がかなうはずもなく、そいつが施術でしたorz

(あとでHP確認したら、新人?30代?タレント並みの容姿?
 どんだけザバ読んでんねん?詐欺か?)


それにしても細長いビル(といっても4階建くらい)なので
廊下とか変に狭いから落ち着かん。

フロの脱衣所もなくカーテンで仕切り。

全体的に割と年数が経っていて古い感じ。

店内風景の評価は
3店舗の中ではここがダントツで一番駄目ですね。


個人的には一番きれいなのは小田原店だと思います。

この心斎橋店はロケーションチョイスからしてちょっと・・・

まあでも、大阪ってゴミゴミしていて街が雑多ですから
そこは仕方がないのかな。


それはともかく、

よもや、まどろみでこんなババ亜が出てくるとは・・・

最近めっきり、エステ運が悪いです。。。


まあともかくシャワー後、施術開始。

・・・

・・・



おいおい。


何だこれ?


これが本当にあのまどろみですか?

オリジナルコースで入ったので、前半はロミロミ。


ロミロミは指先から肘までの腕全体を使ってのオイルマッサなのだが、

これが若い女の腕ならいざ知らず、このババ亜の腕、、、

なにやら皮膚にブツブツがあるらしく、
それが背中に当たって気持ち悪いことこの上ない。

ロミロミは若い女のツルツルの手と腕で癒されるのが目的のはずやろ?


何やねん?この仕打ちは?


なんで客の俺が金払ってまでこんな気色悪い思いせなあかんねん?


マジ勘弁してくれ、久々の休みやのにー。

と歯を食いしばりつつも、

「やめてください。帰ります」

とも言えない弱気さもあり、、、


人間は、価値を感じるものに対してお金を払うんじゃなかったか?

俺が今味わってるこれはマイナスの価値であり、もはや苦行ですけど。


そしてコイツ、
施術中にマッサ師にあるまじき失態を2つも演じてくれた。

その失態の内容については、
あまりにも情けないので書かないことにします。


マッサ師として、仕事の基本もできていないことに
由来する失態です。

その実験台が、俺かい。


そういえば、
施術中に他のお客が来店したようで、
それに応対する若い女の声が廊下の方から聞こえてきました。


「あっちはアタリだったのだろうか?」

とか、かなり思いましたね、

なんで俺がこんな貧乏クジを、と。


嫌悪感も怒りに転じましたよ、ええ。


ここも終わりか、、、と思いました。


オリジナルコースの後半の内容も、
ものすごい中途半端だったし。

時々手は止まるし、「寝てんのか?」っていうね、、、


もちろん、フィナーレも何もなしで終了。

昔は横浜、小田原店にはよくお世話になって、
(2012年夏のルール変更以前は)すばらしい店だと
思っていたので、それだけに今回とても残念です。


これでよく金が取れるなあ、神経疑うわ。


他にもいろんな「最低の店」を経験しましたけど、
それよりさらに下があることを今日知らされましたよ。

心斎橋まどろみ初凸レポートはそんなトホホな感じです。


あまりのひどさにフラストレーションとともに、
思わず書きまくってしまいました。


メンズエステ好き方々がボッタクリの店にダマされて
悲しい思いをさせないために・・・
というのがモットーの当ブログ。


少しでもあなたのお役に立てたならうれしいです。

PR



ロケーション:
心斎橋 ミナミ 難波 日本橋 堺筋本町
基盤 本番 悶絶 抜きあり 四つん這い
感想 評価 口コミ レビュー 鼠径部 水着 
裏評価 






 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。