当ブログは私、あろまん99が実地調査したメンズ回春エステ等の体験レポートです。ご参考ください。



プロフィール

あろまん99

Author:あろまん99
ご訪問ありがとうございます。
休日になると、ひょこひょことメンズエステに足を向かわせる、神奈川在住のアラサー男です。
書く体験レポートも神奈川が中心になります。たまに東京西部、小田急沿線、京王線沿線にも遠征しますので、そのつどレポートします。

「だまされた!!店のHPではエロい感じだったのに、いざ行ってみれば
 完全な健全店だった!!」

そのような被害に遭われる人を一人でも減らすべく、
私の体験レポートを随時アップしていきますので
ご参考いただければと思います。

よろしくお願いします。



― 優良店 ―



カテゴリ



最新記事



- Pick Up -



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



― What's Hot? ―



検索フォーム



RSSリンクの表示



― What's Hot? ―






















このブログをリンクに追加する



【とろ再訪】代田橋ルームワン
内容的には、前回とあまり変わらず。

前回よりも嬢の印象は薄め。

だが施術の方はしっかりとしていました。

なるほど、施術でスタッフを選んでいるということが
よく分かります。


個人的にはこのロケーションでこのコスパは
高めだと思います。

しかしまあ
欲を言えば、「熟」度をなんとかして欲しいところ。


さすがに熟店は飽きてきたので。

マッサ店は、何だかんだ言ってマッサ店なので、
ビジュアル的なガードは硬いですね。

逆にビジュアル的なユル店はサービスが残念です。

願わくば世の中のマッサ店は
もっとガードを緩めていただけると良いと思うのですが、
ま、ワガママというのはますます増長するもので。

でも生き残って老舗になってる店ほど
熟度がアップしていくのは
仕方が無いのでしょうか。


次は高露出店(そんな店あるか?)でも新規開拓しようかな
と思います。


あろまん99でした。

ロケーション:
京王線沿線 代田橋 新宿 西新宿 世田谷
小田急線 下北沢 笹塚 初台 三鷹 中野 吉祥寺
四つん這い 回春 リンパ 鼠径部 健全店
ローション オイル 洗体

 
スポンサーサイト

【とろっとろ】代田橋ルームワン
ボディーソープではオイルは完全には落ちない。

毎回、
ほとんど落ちないまま残っている感じがしつつの帰り道になる。

石鹸の方がはるかに落ちる。

それでも、完全に落ちるには1ヶ月かかる
とかいう話も聞く。


こんにちは、あろまん99です。


都心を中心に周辺都市に向かってクモの縦糸よろしく
放射状に伸びる各路線。

それに対して同心円状の横糸が少ないため
横糸的な移動はやや面倒で、何度か乗り換えを経なければならない。


小田急メインのあろまん99にとっての京王線なんかがそうだ。

乗り換えて「ひと駅」というのが意外と面倒。

この日は、そのようなロケーションにある代田橋ルームワンへ。


文字通り、一部屋しかないこの店には
嬢もいちどきに一名しかいないので指名というシステムは存在しない。

電話案内で駅からほんの1,2分の一室へ。
(確かに穴場と呼ぶべきロケーション)


ピンポーンを鳴らす寸前で、示し合わせたように
ガチャとドアが空き、本日の嬢がお出迎え。


うん、美熟女の部類。

衣装はホムペとは全然違う、私服感のある短目のスカート。


案内された内部は、狭いワンルーム。

「初回ですので・・・」

ということで90min9K。

これはリーズナブル。

見渡した限り、部屋の片隅には「可能性」の3文字が。。。よし。


部屋がひとつしかないので(嬢は退室しない、というかできないまま)そこで着替え
からのシャワーブースへ。

シャワーブースは例の狭い正方形のブース。

カーテン仕切りの脱衣所の壁には
「紳士のエチケット」の何たるかを告げる注意書き笑

ええ、分かってますよ。
肛門の中まで、ね。

「出られましたら・・・」

ええ、分かってますよ。
世界最小最軽量の神Pを着用せよということは。

昔「ねりけし」って有りましたよね。

引っ張ると、びよ〜んと伸びる、消しゴムというよりは
伸ばして遊ぶ、学校に持ってっても許されるおもちゃ。

あれを千切れるギリギリまで細く伸ばした状態が、
この神Pのヒモです。

こんなんだと、施術中にヒモ切れるかも、
と不安にさせる?粋な計らいです。


バスタオルはぎ取られーの、
竿の前方への圧力によってねりけしのヒモがびよ〜んと緩み
嬢に上空から補足されーの、

うつ伏せスタート(床にふとん式)。

改めてタオルを掛けられ指圧。

90分って、結構長丁場なんだよなーと思いながら
横たわっていたが、嬢の指圧は思いがけず本気。

ゴリゴリとツボを的確に狙って圧をかけてくる。

じっくりと全体指圧から、オイルへ。

こちらも藤沢某店レベルの本気マッサで、
痛いと気持ちいいの中間。

途中、嬢が枕元に座って首肩マッサの際、

「両手を体側の方にお願いします」

・・・

ん?

・・・

はっ!!!

・・・

オイタ防御策!!と気付いたが遅かった。

枕元から腰の方まで腕を伸ばす嬢だが、
父が背中に触れることは・・・ギリギリ無かった。

計算し尽くされた動きに感嘆。

ここで、よもや超健全?と嫌な予感が。。。

だが、その不安は次の足マッサで完全に払拭された。


そこからは嬢の恐るべき技巧がこれでもかと
畳み掛けられる。

妖艶なるストロークの洪水。

「開いて下さい」

失声のカエル足。

「閉じて下さい」

「こっちも開いて下さい」

逆ガエル。

「閉じて下さい」

「そのまま腰を挙げられますか?」

悶絶の四つ葉クローバー。

嗚呼、90分って、いいですね。

このために充分な時間が用意されている。

しかも・・・

そ、それは○○ですよ!

○○だけ屋はなぜ潰れないのでしょうか?

「では、仰向けで・・・」

促すとも、促さないとも取れる嬢の雰囲気と手つき。

判断はご自分で。という感じか。


ナイスなアシストとともに、フィナーレ。

でも防御は鉄壁でした。

でもこの内容は満点に近いでしょうね。

その後はシャワー、
背流しアシストからの背拭きアシスト。これは、よかですね。

割引券とスタンプカードをもらって退出。


割引券は利用することに相成ると思われ。

帰宅後、買った石鹸でもう一度ゴシゴシやったら
ボディーソープよりも格段にオイルがスッキリ落ちましたので
(それでも若干は残りますが)、
マッサ行った日は、石鹸洗いですな。


あろまん99でした。

ロケーション:
京王線沿線 井の頭線 代田橋 明大前 下北沢 新宿 幡ヶ谷
初台 笹塚 環七通り 四つん這い 回春 健全店 凸 レポート
吉祥寺 世田谷 桜上水 代々木 三鷹