当ブログは私、あろまん99が実地調査したメンズ回春エステ等の体験レポートです。ご参考ください。



プロフィール

あろまん99

Author:あろまん99
ご訪問ありがとうございます。
休日になると、ひょこひょことメンズエステに足を向かわせる、神奈川在住のアラサー男です。
書く体験レポートも神奈川が中心になります。たまに東京西部、小田急沿線、京王線沿線にも遠征しますので、そのつどレポートします。

「だまされた!!店のHPではエロい感じだったのに、いざ行ってみれば
 完全な健全店だった!!」

そのような被害に遭われる人を一人でも減らすべく、
私の体験レポートを随時アップしていきますので
ご参考いただければと思います。

よろしくお願いします。



― 優良店 ―



カテゴリ



最新記事



- Pick Up -



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



― What's Hot? ―



検索フォーム



RSSリンクの表示



― What's Hot? ―






















このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

【再訪だが】新大久保ケージーサロン(KZサロン)【これは一体!?】

みなさん、「プランB」はやめましょう。

「プランB」は満足度が極端に低い(ことが多い)です。

プランAで「ご予約がいっぱいでして」と言われたら
その日はどこにも行かず、あきらめて寝る。

これに限ります(それが出来れば苦労はしないわけですが)。

じゃあこっちにしよう、とプランBを採用するのが間違いの始まりです。

第二候補は満足度が極端に低いですね。


こんにちは、あろまん99です。


凸したことのある方にとってはお馴染み?の時代を感じるビルの一室へ。

ピンポーン。ガチャ。「どーぞー」


あっ。うん?


・・・


これは・・・

ポチャっとした40半ばくらいの嬢。


だが、、、



何故だろう?色気を全く感じない。


女性特有の男を興奮させる何ものかが、全く発散されていない。
こういう感覚に出会ったのは初めてである。
何だろう、これは?

いわゆる当たりとかハズレとかとは全然違う次元で、何かが駄目。


女性ホルモンを使い果たしたあとの女性ってこんな感じだろうか?


まず化粧っ気がない。


2k割引で10Kを支払い、シャワー。


相変わらずこのマンション。

これがやっぱりテンション下げるよな、
と思いながら昭和のシャワーへ。
(だからこそ、この価格が可能なのかもしれんが)


何故か、盛り上がらない拭きアシストからの
タオル上の指圧スタート。

力はまずまず強め。

だが左右で、押さえているポイントが違う、完全など素人。

オイルは、まず、嬢の手のひらが荒れ過ぎていて、快というより不快。

加えて、通常の女性のマッサでは
手のひらから伝わってくるはずの「何か」が全く伝わってこない。


フェザータッチの強度、当たりの度合いが弱すぎて、
くすぐったくはあるが快楽とは逆方向。

そもそもオイルでフェザータッチは微妙では?

爪を立ててなぞったりしないと快楽の強さにはならない。

そしてそれが、割と長い時間続く。
こちらはちょっとも気乗りせず、愚息も盛り下がる一方で
我慢比べ、というよりも苦行になり始めた。


そんなこんなで、裏側が終わり、蒸しタオル。

そして仰向けへ(アレがスキップされた)。

デコルテなど(こちらも、どっちかというと不快なタッチ。何故こんなタッチが可能なのか不思議)、
そこそこに、
嬢は足の間へ。

ま、オイルの力も借りつつ、そこそこのマッサにはなってゆくものの

快楽とは程遠く
、盛り上がったり盛り下がったりを繰り返すジュニオール。

。。。


スッキリのはずだが、スッキリしない。

この気の乗らなさは、何ですかね?
私のせいかな?違うと思う。

何となく、すべてが的からハズレていた感じ。

総合して、35点くらい。

はっきりした不満も無いのだが、満足感はゼロで、空虚。

何でしょうね、これは?
謎の感覚です。

ラストシャワーの拭きアシストの声がかかるが、
「別にどうでもいいな」
と思ってしまった。

現に拭き方が中途半端で、自分で拭いた方が早かった。


前にも再訪は無いとか書いたかな?

今回も書いておかねばなりませんかな。

コリました。

あろまん99でした。


ロケーション:
山手線 渋谷 新宿 新大久保 高田馬場
四つん這い K'zサロン
健全店 自家発電 抜き 手コキ レポート 感想 評価 口コミ
自演 回春

 
スポンサーサイト

【レトロ】新大久保ケージーサロン(KZ Salon)
いやあ、写真の力ってすごいですねー。

こんにちは、あろまん99です。

ホムペには巨父のお姉様方が並んでおられました。

その日は写真の凄さを実感する一日と相成りました。


ここは代田橋に1号店があり、そちらは部屋が
ひとつしかないとかで予約が取りづらい。

その2号店。

小田急線の改札前からTEL。

「すぐにOK(これが最近の不安材料)」
とのことで、

まだ駅にも着いていないので40分後に予約。

時間になって、新大久保駅前から
電話での案内に従って向かった先には、

この界隈にしてはまあまあキレイなマンション。

と思いきや、指示されたのはその反対側のマンション。。。


いやあ・・・ボロい。。。

古びて全体的に暗く入るのも億劫になるな、、、

入り口も薄暗い。

でも、エレベーターは一応あった。

目的の階の目的の部屋へ。

ピンポーン。

ガチャ。


!?!?



Ohーーー!


ほっ・・・骨が・・・

肉圧が・・・


嗚呼・・・これがHPの写真の巨父の理由か・・・


うぅ・・・なるほど、
これほど極太造りだと巨父にもなるわけで。

年輪も、ワタシよりひと回りふた回り、輪っかが多いようで。。。


建物が年季入りなだけに、室内も清潔感を出そうと
頑張っている跡は見えるものの、どうしても
古びた感じがそれを打ち消してしまう。


部屋へ。床に布団式。
収納などは、一応近代的なものを揃えてある。

しかも、部屋にアレが無い!

つまりはハズレか・・・?

ともかく

「Sです」

90min12Kからの初回マイナス1Kで、11K支払い、シャワー。

入る前に、
「出られましたら『コレ』を着けて下さい」と義務教育のお達し。

浴室は・・・まあ昭和だけに
清潔感には限界がある感じ。

廊下などの通路や壁も、う〜ん。


して、『コレ』は、かつて無い極小サイズでした。

ヒモ部分が、すでに千切れそうですが。。。
(ま、その分楽しめそうですが。。。)

しかも、小さすぎてフロントカバー部分が浮いて、
上から見ると根元から7割露出な感じですが。。。
(ま、その分楽しめそうですが。。。)

亀/頭だけカバーしてる感じですが。。。
(ま、その分楽しめそうですが。。。)


出ると意外にもお背中拭きアシスト。

部屋へ戻って「ではタオル失礼いたします」の瞬間に
『コレ』からの7割露出部分に嬢の視線がしっかり注がれーの。

からのうつ伏せスタート。


うぅ、体格だけに、重圧が筋肉を押しつぶして
くれます。

こりゃ体重ぜんぶ乗っけたら相当なものだろう。。。


ではオイル失礼します。

左足から、けっこー本気のリンパマッサ。

肉圧の力も相まって。。。

そして右足→背中→肩へ。

この時点ではキワ等は全くなし。


だが・・・


あろまん99はここでサイドに立て掛けられた
ミラーの存在に気付く。
(分かりにくいところに配置されてる為、
気付かないまま終了した人もいるのでは?)

このミラーって・・・?

と、思っていると嬢もその変化に気づいたよう。

ミラーを「有効利用」させ始めた!

四つん這いのような格好で
肩・背中周りをサイドからマッサする嬢。

その臀部はミラーに向けられ・・・
まくれ上がった短いス○ートからは
豊満なる皮膚と谷間に白い召し物が
はっきりとご覧いただけるではないか。

そしてそれは、時間を追うごとに、
よりあからさまに、よりはっきりとご覧いただける
ようになってゆく。

ゆったりと。


何年ぶりかに、思った。

90分っていいな、と。

長い悦覧時間が終わって、嬢は再び足元へ。

「もう少し足を広げられますか」

からの

「四つ葉位になりますか?」

からの

「では仰向けで」

からの、

お察しの通り。


「自首されますか?」

自首的なるフィナーレ。

中々のテクの持ち主でした。


んまあ、、、

マンションの昭和感と、
嬢の容姿および熟女度に寛容な方であれば
許せるのでは?

意外にサービスレベルは高めで、
それらをカバーしてる感じだったので。

再訪は五分ですね、
あるとしたら次回はスレンダー希望でw


あろまん99でした。

ロケーション:23区内 新大久保 新宿
高田馬場 代田橋 小田急線沿線 京王線沿線 四つん這い 健全店 キワ 鼠蹊部 口コミ 評価 感想







 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。