当ブログは私、あろまん99が実地調査したメンズ回春エステ等の体験レポートです。ご参考ください。



プロフィール

あろまん99

Author:あろまん99
ご訪問ありがとうございます。
休日になると、ひょこひょことメンズエステに足を向かわせる、神奈川在住のアラサー男です。
書く体験レポートも神奈川が中心になります。たまに東京西部、小田急沿線、京王線沿線にも遠征しますので、そのつどレポートします。

「だまされた!!店のHPではエロい感じだったのに、いざ行ってみれば
 完全な健全店だった!!」

そのような被害に遭われる人を一人でも減らすべく、
私の体験レポートを随時アップしていきますので
ご参考いただければと思います。

よろしくお願いします。



― 優良店 ―



カテゴリ



最新記事



- Pick Up -



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



― What's Hot? ―



検索フォーム



RSSリンクの表示



― What's Hot? ―






















このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

大阪エステ・レポ一覧
あろまん99が、大阪でこれまでに行った店のレポート一覧です。


・ 日本橋「みんなのSPA」

・ 西中島南方奥さんの手」

・ 西中島南方「コロン」

・ 西中島南方「コロン」【再】

・ 十三「アロマキング」

・ 十三「アロマエステ癒し屋」

・ 四ツ橋・南堀江「 C-Rest(シーレスト)」

・ 西大橋「アロマローズ」

・ リラクゼーション「楽好」の下にある店

・ リラクゼーション「静香」(再訪)

・ リラクゼーション「静香」

・ 水着エステ「ラグーナ」

・ 「ややリラクゼーション」

・ 心斎橋「 まどろみ 」


- PR -


ロケーション:
大阪 日本橋 堺筋本町 新大阪 宗右衛門町 心斎橋 船場
基盤 本番 悶絶 抜きあり 四つん這い
感想 評価 口コミ レビュー 鼠径部 水着



 
スポンサーサイト

【落胆】西中島南方「コロン」
キワさえ適度に攻めてくれれば、あとは悶々としつつ
そのままシャワー → 終了、で満足?

まさかそれが大阪マッサのスタンダード???

なわけないですよね。


こんにちは、短期記憶装置に問題のあるあろまん99です。


ひょんなことで大阪にUターンし、
スキあらばマッサ店を検索し、
何やかやと理屈で正当化しては凸。

そんなこんなで、
今日も西中島南方へ(大阪地下鉄、もっと安くならんかな?)。


サマルなんちゃらも、どうやら健全っぽい匂いがしたので
店舗所在地が分かりやすく説明されているコロンへ。

時間の都合上、サクッと行きたかったがTELすると
「すぐにオーケー」と。

じゃあ、ということで潜入。


電話の店員は、アロマ金具よりはしっかりとした
感じ。

「たぶんこのステキなマンションかな?」と予想したのとは
反対側にある1Kのマンション。


だが・・・

ピンポーン。

ガチャ。


ん・・・


何というか、、、


幸薄そうな感じ。


部屋は薄暗くした1Kで、現在中にいるのは
あろまん99と嬢のみ。

「NAGISAです」
(ま、自己紹介されても無意味。
だってこの店のブログには「セラピスト紹介」も無いから。
つまり事実上、指名とか不可能)

60min10K支払い、
嬢がシャワーの準備(と言っても蛇口をヒネるだけ)
をしている間、部屋を見渡すが

部屋のどこにも「OKサイン」は無し。

どこかに隠している風でも無し。

開始前から敗色濃厚。


脱衣所には大小神ピーが用意されているが
嬢からのお達しは特になかったのでスルー。

うつ伏せスタート。

タオルを掛けた片足をケツまで捲り上げ、オイルから。

キワ?

うん、付け根近くには到達しているかな。

でもそれはテンションUPする類のものとは程遠く、、、

「マトモなマッサしてますよ」とアピるようなマッサだが
力は無いし、ツボも外しっ放し。

慣れてもいないし、
技術を向上させようという意思も無ければ、
このままダラダラ行こうという雰囲気が満点。


この雰囲気はまた、敗戦のときの雰囲気でもある。

の、割には「技術には地震ありますよ」的な
フリはしている。

この嬢、どうやら自分のマッサで客が満点している、
と思い込んでいるようだ。

右足が終わり、左足へ。

見せかけのマッサは続いてゆく。

しかも、左足は右足よりもムダに長い、
コリャあきらかに時間の調整。

永遠にも感じる時間が流れた後、
背中へ移行。

そして、

永遠にも感じる時間が流れた後、
肩・首周りへ移行。

して、
永遠にも感じる時間が流れた後、
シャワーへ移行。


終(つい)。



キワ?

後半?


後半は主に背中と肩周りどすた。



あとから冷静に見ると、この店のHPというかブログ、
クソですよ。

「セラピスト紹介」の記事には、どこにも
セラピストなど紹介されておらず。

「○月×日、完売しました!」の記事を投稿した時間は
×日の23時59分(完売つーか閉店やろw)。

「完売」と書いて不良在庫と読む・・・
セラピ一覧も書いていない阿漕店で、
事実上指名も不可能なクソ店と見つけたり。


「一生懸命サービスします」

あれで一生懸命らしい。。。


「至福のオールハンドマッサージ」

あれで至福のオールハンドマッサージらしい。


60min6Kでも、二度と行かんよ。


金具に再訪するわ。


あろまん99でした。

ロケーション:
大阪 新大阪 地下鉄御堂筋線沿線 新幹線 西中島南方 十三
中津 梅田 キタ ミナミ 四つん這い 健全店 リンパ 鼠蹊部
回春 デコルテ 2回目ルール
基盤 本番 悶絶 抜きあり 四つん這い
感想 評価 口コミ レビュー 鼠径部 水着 
裏評価 








 

西中島南方「コロン」メンズリラクゼーション
健全店は、10分1,000円。

すなわち、90分なら9,000円。

そこに1,000円の割引きがあって8,000円。

そのくらいが健全店の相場だろう、
と思っている、あろまん99です。

こんにちは。

「健全店」って、整体とか指圧と同義ですよね。。。


ともかく・・・


久々に行ってきましたー。

この日は西中島南方まで足を伸ばしてみました。


時間も昼過ぎと早めだったこともあり、
たとえ1軒目をハズしても、ハシゴで
2軒目に当たりを引く時間的猶予はある。。。

という読みもあり、

1軒目はナデシコ店にするか。。。


万が一(実際にはもっと高い確率ですが)ハズしたら、
2軒目は手堅くアジアンに行こう。。。
(アジアンが手堅いかは不明)


ということで、真昼間からあれこれ検索し、どうやら新大阪の
サマルトリアが良さげだと判断。

早速TELしようと店舗ブログを見ると、

「本日の予約は完了しました。」

・・・

昼過ぎの時点で・・・

人気店・・・なんですね。

いや、嬢が少ないだけかも。


仕方なく第二候補だったコロンへTEL。


出たのは若い嬢・・・

ではなくてオッサン。

「梅田の方なら1時間後オッケー」

とのことで(梅田にもあんのかい)凸決定。

東梅田駅からチョロっと歩き、お初天神を
過ぎてさらにチョロっと歩くと、割と分かりやすい
ところに件のマンションがある。


ピンポーン。


ガチャ。


・・・


うーん・・・


何と言うか、顔も髪型も対象外。

まあフツーっちゃフツーなのでしょうか。


まーいーや。

嬢の名はSUZU。

妙にゆっくり丁寧、そして物腰やわらかに
しゃべるところに、すでに嫌な予感が。。。

こういう丁寧嬢に限って、サービスの寛容さが無いし、
SPも無いことが多いんだよなあ。

と、思った頃にはすでに90分12Kを払い終わって
ワンルームの狭い浴室の中でシャワー。

言い忘れましたが、ここはワンルームマンション。

T-BACK紙P着用を指示されたので着用し、
部屋へ。


うつ伏せスタートで、指圧から。


∪字型の枕のくぼんだところにあごをフィットさせて
寝るように指示されるが、非常に寝づらい体制。

今思えばあの枕、上下逆だよな。。。

「∪」の底の部分に額を乗せるんじゃね?


指圧はソコソコに、足のオイルマッサへ。

これが結構強い力でゴリゴリくるのだが、

かと思えば、やわらかい手つきに変わり
キワをきっちり攻めてくる。

施術開始から、まだ10分も経っていないが・・・

この時点でここまで嬢の手が伸びてくる・・・?

これは期待できるのか!?


そして、ケツに移行。

紙Pをずらしてのケツマッサだが、
特に期待していた動きはなく、
すらした紙Pがほどなく元に戻される。あれ?


生殺し?


そしてそれは仰向けになってからも続き、
紙Pをずらしての多摩地区のギリギリ周辺への攻撃も
あって、ついに来るかと思いきや、

終了コール。


「えっ、終わり??」

「すいません。ギリギリまでしか出来ないので」


なんだこの不完全燃焼感。

これを生殺しというのでしょう。

ここまでやっといて生殺しとか、
こんな中途半端なの初めてやわ!

ここまで来たら、NUKUやろ普通!
(と、考えるのは甘いでしょうか?)


面倒くさいわ!!


もお健全なら健全で、はっきりせえや!

「ナシ」で90分12Kは、高杉やろ。

せいぜい9Kだろ。


と、久々に怒り心頭でマンションを出ることに
なりました。


というわけで、
他の嬢には「可能性」があるのかもしれませんが、
もはやあろまん99の再訪のモチベはゼロです。

でもこの店、ブログに「セラピスト紹介」すら
無いんですよね。
(「セラピスト紹介」という記事はあるが、
 セラピスト名も写真もないという体たらく)

だから名前聞いても意味なかったような。

みなさんも、もしこの嬢に当たったらその場で
キャンセルを考えられた方がよろしいかと
個人的には思います。


そんなこんなでムシャクシャを抱えたまま
すんなり帰宅するわけもなく、

マンションのエレベーター内でスマホを取り出して
早速2軒目のアジアン店を検索しはじめる
あろまん99でした。




ロケーション:
東梅田 地下鉄東梅田駅 お初天神 阪急 阪神 梅田駅 JR大阪駅 キタ
基盤 本番 悶絶 抜きあり 四つん這い
感想 評価 口コミ レビュー 鼠径部 水着 
裏評価 






 

大阪・十三「アロマキング」
十三「アロマキング」に行ってきました。


こんにちは、あろまん99です。


関西に里帰りついでに、最近の大阪マッサ事情を知るべく
ちょっくらと足を伸ばしてみましたので、そのレポートを。


阪急線という、あろまん99が滅多に乗らない電車に揺られ、梅田から二駅。


がやがやとした商店街のある十三駅前に降り立つ。

夕方、1時間ほど前に電話で予約はしてあるのだが、
どこかの掲示板でも言及されていた通り
電話の受付け(男)は「大丈夫か?」と不安になるダメ対応。


この時点で、一旦は電話予約をしても
「やっぱりキャンセル」する客も少なくないだろうな
と感じる。

「駅に着いたらもう一度電話して下さい。ガチャ。」

・・・

「着きましたが、、、」

「○○付近に着いて、予約の時間になったら
もう一度電話して下さい。ガチャ。」

・・・

店にたどり着くまでに、
都合3回も電話させられるってどういうこと?


サービスは大丈夫なんだろうな・・・


なにはともあれ、
分かりにくい電話案内のおかげで少々迷いつつ
やっと指定のマンションにたどり着く。

外から見上げるとそれは1Rマンション。

ファミリータイプのマンションをよく使う関東とは
ずいぶん事情が違うのね。。。


そしてなぜか大阪には、ブログをその店のホムペとして
使っている店が多くてウザい。

ブログは、ホムペと違ってスクロールが面倒だし、
「メニュー」や「料金システム」がどこにあるのかと、
イチイチ探すのが煩わしい。


なぜか「セラピスト紹介」だけはブログ。
みたいな店も多いが、面倒臭い限りだ。


ま、それはともかく、
オートロックのインターホンを押し、部屋へ。

ピンポーン。

しばし間があってガチャッと開く。


おっ!


予想してたよりも綺麗な顔の茶髪嬢が登場。


でも歳はそれなりに食ってる感じか?


ミニのワンピースという私服っぽいコスだが
これもあろまん99的にはイマイチ。


それにしてもこの1Rでしばしの間
この嬢と二人きりで過ごすのかい。。


コースは60分8000円を選択(というか、
それしか選べなかった)。


しかし、会って数分も経っていないのに、
この嬢のまたよくしゃべることしゃべること(苦笑)。


部屋で上着だけ脱いで、下半身は更衣室(とは
名ばかりの洗面所)で脱衣して、そのままシャワー。

1Rらしい狭い浴室にはシャンプー、
コンディショナーがそれぞれ三種類くらいずつ
そろえてある(でも誰が使うの?)。

ボディーソープも二種類。


しかしこのとき、必須のアイテムが無いことに
気付く。


後になって、それが大問題であることに
気づくのだが・・・


そのときは、それほど気にせずシャワーを終えて
部屋へ。

ちなみに加味ピーは「有りでも無しでも良いです」
とのこと。


うつ伏せスタート・・・と!?

イキナリ腰に巻いたバスタオルを剥がされる。

そして、のっけから両足の間に嬢が正座するという
スタイルでのスタート。

これには意表を突かれた。


そしてオイル導入・・・

と思えば1ストローク目からいきなりヒザ裏から
スタートしてキワにまで到達する嬢のハンド。


早くねーか?


あまりの唐突さに一瞬カラダが怯む。


そこから嬢の手は、ふくらはぎ辺りに行ったかと思うと
また上昇してきて、ワレメを縦に通過し、
多摩地区を彷徨ったのち、また下降していく。


初っ端から飛ばしてくるのかと思えば、
しばらく健全なふくらはぎゴリゴリマッサに
戻ったりもする。


そんな変則的な攻撃がしばらく続いたあと

「四○○○いになって下さい」


嬢のハンドは足の付け根のリンパ節から始まって、
菊エリアや多摩エリア(関西なのに?)を
物色しつつ、

だんだんとタワーへと伸びてきた。


そこからは圧巻の両の手を用いた菊&タワー攻めがしばらく続く。


そしてようやく仰向けコール、
からの(かなり早めの)フィナーレ。


時間が余ったので、談笑しつつ足のマッサなどを
してもらって終了。


終わりのシャワー。


しかし、ここで例の必須アイテムが無かったことを
思い出す。


必須アイテムとは・・・


無香料タイプのボディーソープ。


用意されている二種類のボディーソープは
どちらもかなり強い香りが残るタイプ。

実際、拭き取ったあともかなり強烈な香りが残る。

オイルの香料もあるだろう。

これは帰宅途中の電車内とか、家に帰ってからも
周囲にそーとー匂いを撒き散らすハメになること
間違いなし。


・・・

施術自体は良かったが、
その辺は気を使って欲しいところ。

無香料オイルとボディーソープを常備するのは
多くのマッサ店では半ば常識だと思っていたが・・・


あとは施術中の嬢のしゃべりを半分くらいに
減らして欲しい。


しかしまあ、60分8Kにしてはコスパ的には抜群で
御の字かと。

個人的には満足。


始まって最初からキワ突入したのは、
時間が60分と短いからだろう。


だから、最初は健全 → 途中からムフフ
という変化のグラデーションが味わえなかった
のがやや残念。

それを考えると90分で入るのが得策かな
と思いました。


再訪は・・・また検討します。


それより問題は、いかにこのボディーソープの
よい香りを消して帰途につくか、ですが、、、


それにしても関西のマッサ店に多いけど、
ブログをホムペとして使うのはやめて欲しいですな。


あろまん99でした。




ロケーション:阪急十三駅 阪急線沿線
新大阪 西中島南方
基盤 本番 悶絶 抜きあり 四つん這い
感想 評価 口コミ レビュー 鼠径部 水着 
裏評価 







 

十三 アロマエステ「癒し屋」メンズエステ
十三「アロマエステ癒し屋」


こんにちは、あろまん99です。


この日は新大阪行ったついでにちょっと北の方の店の
新規開拓を、と。

初凸時のレポになります。

あろまん99は、十三という今まで降り立ったことのない駅に
降り立ちました。


駅を東口から出て、あらかじめ電話をしておき、
吉野家で腹ごしらえをしてから、目的の場所へ。

それにしても大阪って、こういう北の方に行っても
駅前はカオスな感じですね。

駅の南東にちょろっと歩くとちょっとしたホテル街があります。

昼間だったのでどのくらいの規模だかわかりませんが
その南側はもう淀川の河川敷です。

住むのには悪くないところかもしれませんね。


ということで、目的の場所が見えてきました。

ホテル街の奥の通りに、
何か整体院っぽい店構えですけど。。。。

入ると、中がまた殺風景な受付と待合室になっている。

店主に料金を払い(確か60分コース)、
これまた殺風景なパイプ椅子に座ってしばし待機。


そして、店主が
「嬢の用意が出来たので〇〇ホテルに向かって下さい」
と紙を渡された。

今度はここからひとりでホテルに向かうらしい。

何だか、ホテヘルにせよ何にせよ、
最近は面倒なシステムの店が多いこと。。。


ホテルの受付に紙を渡し、部屋番を聞く。

嬢が先に部屋の中で待機しているという
システムのようです。
(記憶はあいまいだけど、確かそうだった)


嬢は、あろまん99のナース姿(標準コス)でした。

これが割とストライク。

嬢は155cmくらい、小柄で細い感じ、
顔は中の中、
カヨワそうな娘が好きな方は好きでしょう。


まずはフロで全身を洗ってもらうが、
このときもナース姿(水着とかでも良かったのに・・・)。


そして施術へ。

まずはうつ伏せから通常の健全マッサ。


ゴールデンウィークは何してた?みたいな
他愛ない会話とともに時間が過ぎてゆく。


聞けば、淀川から北のこの周辺は女王様がいっぱいいるそう。

でかいサムソナイトを転がしながら堂々と闊歩している
姿をよく見るという。

「何でそんなでかいスーツケースが必要なん?」と聞くと、

「道具がいっぱい詰まってるから」とのこと。


・・・そっちはまだ未体験ゾーンだな・・・

と思いながら、もう仰向けへ。
(四つん這いとか、なかったのが残念)

「袋」にもあんまり嬢の手が伸びてはこなかった。。。

あろまん99のSAOが嬢のローション付きの手で
包まれる。

この瞬間、ウズくような快感が走る。

手を伸ばしてオイタしようと何度も試みたが、
繰り返すうちに、嬢が本気で拒否し始めたので、断念。

不満を抱えたまま発砲。


終わったあとは、嬢が

「おフロは洗うの手伝いましょうか、それとも
 自分で洗いますすか?」

と聞いてくる、そのやる気の無さにますます萎えて、、、

どーでもええ気分に。


総合評価は甘々で60点。


何だか「受付出」の店のシステムが諸悪の根源な
気がしてきた、

そんな、あろまん99でした。




ロケーション:十三 新大阪 キタ 西中島南方 阪急線沿線 大阪市 淀川区

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。